日記

SENしっかりしろ

SEN = SONY Entertainment Network

去年末から今年頭にかけて(今から約3ヶ月以上前)ウォレットにチャージした分の「チャージ完了のお知らせメール」が今頃になってSENから届いてビビった。

送信元のドメイン名が sonyentertainmentnetwork.com ってなってて、ちゃんと読めば確かに SONY Entertainment Network になってるしググったりメールのソースを見たりして正しいものだと確認できたんだけど、ドメイン名が長すぎて、フィッシング詐欺メールの送信元ドメイン名でありがちな「1,2文字変えて正当なドメインと混同することを狙ったもの」や「無意味なアルファベットの羅列」に一瞬みえた上に、自分のクレジットカード番号の一部が載ってたから焦った。

過去のメールを見てみたら、今月頭に次のようなメールが来てて、なるほどこの事かと思ったのだけど、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
購入明細およびウォレットへのチャージ完了通知メール未送信についてのお詫びとお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※本メールは対象のお客様にのみお送りしております。

平素は、Sony Entertainment Networkおよび“PlayStation Network”をご利用いただき誠にありがとうございます。

このたび、2012年12月4日から2013年2月15日の間に、お客様がコンテンツやサービスを
ご購入あるいはウォレットにチャージをされた際に、ご登録いただいたEメールアドレス
に送信されるべき購入明細およびウォレットへのチャージ完了通知メールの一部が、
送信されていなかったことが判明いたしました。
お客様にご迷惑をおかけしたことを深くお詫びいたします。

つきましては、お客様に送信されなかったメールを、3月12日以降順次送信いたしますので、
あらかじめお知らせいたします。

以下略

時系列を整理すると、このお詫びメールが来たのが3月5日。
お詫びメールにあるチャージ完了通知の送信開始予定が3月12日。
実際にチャージ完了通知が届いたのが3月30日。
個人的な感覚からすると、3月12日から実際にお知らせが届くまで間があきすぎだと思う。
これを受け取った人は半月以上の間この事について気をつけておかなければならなかったのだろうか。
まぁあくまでも順次なので12日近辺に即受け取った人もいると思うが、逆に言うとまだ受け取ってない人もいるかもしれない。

人それぞれだからなんとも言えないが、個人的には3ヶ月以上も遅れて届く「チャージ完了のお知らせメール」なんて要らないし、単に無駄などころかこうやって素性を調べるのに多少なりとも時間を使わされた訳で、おいおいSEN大丈夫かよ?という思いでいっぱいです。

あと関係ないけど、PSNはSENに名前が変わったと思ってたんだけど、上の「お詫びとお知らせメール」は差出人がPSN(psn.jp.playstation.com)になってるし、「チャージ完了のお知らせメール」は差出人がSENになってるし、でもそのメールの件名の接頭辞には[PlayStation®Network]って付いてるし、正直どうなってるのかよく分からない。

まぁ多分「PSNはSENに名前が変わった」というのは単に私の思い込みに過ぎなくて、実際はもっと複雑なんでしょうけど、ユーザーに見せる部分はもっと分かりやすくして欲しいなぁと思いましたまる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



※画像をクリックして別の画像を表示

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください