アーカイブ

2010年10月

環境を維持したままUbuntu 10.10をデュアルブートからシングルブートにした

ベッドサイド用ノートPCは随分前からWindows 7とUbuntuのデュアルブートで使ってました。
内蔵のSSDが60GBしかなく、Ubuntu側が容量不足気味になってきたのと、Windowsを使いたいと思ったときも自分の用途ではWineでほぼ十分だということが分かってきて、Windows 7側を全く使わなくなったので、Windows 7の領域を消してUbuntu側の容量を増やしてみました。

続きを読む
Redisでソート

一部でRedisがアツいということで触ってみました。
SQLとはかなり違ってて理解するのに少し苦労しました。
忘れないようにソートに関連する処理の方法を2パターン書いておきます。

続きを読む
JSON vs pickle

最近よく複雑なオブジェクトの保存のためにJSONを使っています。
人間にも読みやすいのでテストやデバッグに便利です。

続きを読む
URLエンコードの現実

URLエンコードってURLにどんな文字でも埋め込めるようにするもの、と今までは大雑把にはそう思ってたんですが、概念上は正しくても、現実的にはURLエンコードしておけば万事OKという訳ではなさそうです。

続きを読む
Tornadoはリクエストハンドラにパラメータを渡す前にunquoteしてる

Tornadoを使ってたら、URLパラメータのエスケープ/アンエスケープ周りで不可解な挙動があったため、ソースを読んでみたらタイトルの通り、パラメータをリクエストハンドラに渡す前にunquoteする作りになってました(バージョン1.1 )。
ソースが短いから読みやすくてイイ。

続きを読む
Mac(Snow Leopard)にPython2.7をインストールしたらタブがおかしくなった
2010/11/05追記
このエントリでは、Python2.7の対話モードでタブを入力できるようにする方法のみ書いてますが、後日書いた Mac(Snow Leopard)のPython2.7の対話モードでタブと日本語を入力できるようにする方法 でもっと簡単な方法(さらに日本語入力も可能)を載せてます。

色々と開発やってたので、Twitterもブログの方もおやすみしてました。
といっても特に多忙だったわけではなく2日に1回は昼間から遊びに出たり、開発も18時とか24時から調子がでたときにガッと太く?短くやる程度でした。
なので書く時間はたくさんあったのですが、性格上なんか書いてると時間以外にも精神力を使う(特にTwitter)のでアレです。

続きを読む