日記

ムジーナを作ってみた

ムジーナが好きすぎてその気持を抑えきれなくて気づいたらBlenderでモデリングしていました。

勢いで作ったので制作時間は多分1時間ほどしかかかってないんですが、その代わり元の絵を見ずに自分の中にあるイメージだけで作ったので、全体的に太いとか、腕が筋肉質すぎるとか、手が人間っぽすぎるとか、目がつぶらすぎるとか、元のキャラからはだいぶかけ離れているんですが公開します。
(Twitterの方にも何日か前にあげたものだけど)
mujina

mujina2

ボーンの入れ方の問題なのか、関節付近の面の貼り方の問題なのか、頂点ウェイトの問題なのか、ポーズによっては部分的にポリゴンが目立って変に見えがち(寝そべってる方の左肩あたりが顕著)なのが気になります。
こういうのってやはり、ポリゴン数を増やして細かくするしかないんでしょうか。
しかしそうすると、その後の作業が面倒になるんですよね。

大まかな形を作った後、スカルプト(Dyntopo有効)で形を整えるという作り方をしたんですが、これもちょっとリギングには不向きな面の貼り方になってしまう原因かも。

リギングってかなり職人技が要求される気がします。
少しでもいいから身につけたいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



※画像をクリックして別の画像を表示

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください