技術

AS3で球体表面の反射

たいそうなタイトルを付けていますが、衝突点と球の中心点から法線ベクトルを求めて反射ベクトルを計算してるだけで、汎用性はあまりありません。

er

上下キーで砲台の回転、スペースキーで弾の発射です。
IMEがONになってると、弾が出ない場合がありますので、IMEをOFFにしてご利用ください。

コメント

e-mobileあたりのWindowsMobile搭載端末を契約して、携帯無線アクセスポイント化し、外でもtouchをネットに繋げれるようにしようかなと考え中です。
という返信を読みましたが、そんなことできるんですか!?
すごいなぁ・・・
あまりモバイルには詳しくないのでよく分かりませんが、これでTouchのネットが楽しめそうですね!(でもiPhoneよりは機能が少ないですが・・・)

それと球面表面の反射おもしろいですw
すっとスペースキー押せば球もずっと出るんですね
これってJAVAスクリプトですか?

コメントありがとうございますm(_ _)m

無線LAN搭載のWindowsMobile携帯 に、ソフトをインストールして、ちょっと設定するだけでそういった事が可能になります。
詳しくは、WMWifirouterやDeleGateLauncherでググっていただくと分かるかと。

球体表面の反射は、Flash(ActionScript3)で作成していて、JavaScriptはFlashの読み込みにのみ使っています。
もうちょっと気の利いたものを作りたいのですが、いかんせん面倒くさがりなものでw

その方法すごいです!マジでやってみようかな・・・
WMWifirouterをググってみたんですが、有料ですかね?
トライアル版でも期限とかあるのか心配です。
PCも無線LANヲ使ってネットできるなんて、重宝しますね!

フラッシュですかw確かにめんどくさいです\(^o^)/

トライアル版の期限は2008/7/23までみたいですねw
明日じゃんw

http://www.pocketgames.jp/item_detail/itemId,445/
ここで3,150円で買えるみたいです。
少し高いけど、それなりの価値はあるかと。

ただ、自分がやるときはまずDeleGateLauncherとかの無料のソフトで試してみて、それで間に合わなくなったら(ルーターとHTTPプロキシの差が我慢できなくなったら)買おうかなと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



※画像をクリックして別の画像を表示

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください