日記

ダークソウル3 純聖プレイ その2

前回の続きです。

冷たい谷のボルドを聖鈴殴りで何とか撃破した後、目論見通り敵を全スルーしてファランの城塞(はぐれデーモンのエリア)にある雷の槍をゲットしました。

敵全スルーとは言っても、ファランの老狼に至るはしごを取り囲んでるナメクジだけはフォースで吹き飛ばす必要がありました。

それで雷の槍ですが、聖鈴殴りのダメージが8から10に上がった程度で喜んでたぐらいなので、「遠隔攻撃できる上にまともなダメージが出る!」ってんで当初は「スゲー」と喜んでたんですが、冷静に評価するとやはりFPの消費量の多さがつらいですね。

そしてダメージのほうもちゃんと検証したわけじゃないですが、効く相手と効かない相手が結構はっきり分かれるようで、倒したい敵がその「雷の槍が効かないタイプ」だとさらに厳しい感じです。

例えば不死街のデーモン(ジークバルトと共闘するやつ)相手だと、結構まともなダメージが出たんですが、ファランの老狼のはぐれデーモンだとあまりダメージが入らなくて少々長期戦になったり。

あと地味に射程距離が短いのもつらいですねw

ファランの老狼のはぐれデーモン戦


これは途中でデーモンの動きがなぜか完全に停止したので勝てたものの、通常なら多分根気よく雷の槍を撃てる隙を待つ必要がある感じでした。

結晶の古老

あと今回、結晶の古老を撃破しました。

ちなみにこの時点のステータスはこんな感じ。

これで深みの聖堂方面へ行けるようになったので、エストのかけら、不死の遺骨、聖木の鈴草、深みの点字聖書、聖女防具一式あたりを手に入れたいと思います。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



※画像をクリックして別の画像を表示